外国の選手のオリンピックでの活躍は?

リオ五輪での注目のが海外選手は誰だったのか?


リオ五輪ではサッカーがかなりの注目を集めていました。

 

開催国であるブラジルは勿論ですが、直近のワールドカップで優勝したドイツ、準優勝だったアルゼンチンといった強豪国が優勝候補と見られており、非常に白熱した試合が決勝トーナメントでも続きました。

 

そこで強豪国の注目選手を紹介してみます。

 

ドイツはA代表が何人もいるの?

 

準優勝でしたが注目を集めていたのがドイツです。

 

 

リバプールで活躍するエムレ、シャルケのマックスといったような主力選手が軒並み名前を連ねており、そのメンバーの豪華さはまるでA代表といっても遜色がありません。

 

さらにゴールキーパー人はさらに豪華であり、他国であれば即A代表入りできるとされるマルクやティモの名前があります。

 

ただし、ドイツの場合は6月にA代表の試合が組まれており、リオ五輪に出場する世代からも招集されるそうです。
結果、試合の内容次第では主力を欠く事態に陥る可能性があるでしょう。

 

開催国であり優勝したブラジルはどんな選手がいたのか?

 

今回のブラジル代表は開催国だけあって、かなり本気で優勝を狙っているそうです。
そんなブラジル代表の中心となっているのがラツィオ所属であるフェリペでしょう。

 

マンチェスターユナイテッドも注目する若手選手であり、昨年に行われたアメリカ代表との親善試合では2ゴールを決めるなどチームの牽引役となっています。

 

また、あのネイマールを上回る逸材として期待されているのが、パルメイラス所属のガブリエルです。
まだ18歳ながらも欧州の一流チームが熱視線を送るほどの逸材であり、非常に活躍が期待されています。

 

 

その他には、日本と同じグループステージで戦うナイジェリアの選手ですと、マンチェスター・シティで活躍するケレチという選手も注目しておきたい選手です。

 

同じくスウェーデンからは有名選手であるイブラヒモビッチが参加する予定であるなど、かなり厳しい戦いになることが予想されます。

 

 

 

 

 


 
東京のおすすめのダイエットジム