サッカーの基礎知識ワールドカップ編

サッカーのオリンピックとワールドカップの違いは?

 

オリンピックとワールドカップの違いは?

サッカーの有名な大会としてはワールドカップがありますが、オリンピックとの違いはどこにあるのでしょうか。
2つとも国際的な大会ではあるのですが、よく違いが分からないという人も多いので、詳しく調べてみました。

 

 

ワールドカップというのはFIFAが運営する国際大会です。1930年に開催されていますので、歴史としてはそこまで古いものではありません。
しかし、いまや日本でもオリンピックを凌ぐ大会だという認識があるはずです。

 

このワールドカップとオリンピックの違いですが、最も大きな点は出場できる選手の年齢に制限があるかないかでしょう。
オリンピックでは基本的にアマチュアの選手の大会という意味合いが強く、23歳以下の選手しか登録することができません。

 

近年になってオーバーエイジ枠ができ、年齢制限のない選手登録ができるようになりましたが、それでも3人までとなっています。
また、他に大きく違う点としては参加する国の数でしょう。

 

オリンピックには出場しなくてもワールドカップには出場する国や地域もありますので、サッカーの国際大会としての規模を言うのであれば、ワールドカップの方が有利かもしれません。

 

サッカー選手からすれば、ワールドカップに出場するための代表をA代表というのですが、このA代表への登竜門的立ち位置なのが、現在のオリンピック代表と言っても過言ではないでしょう。

 

リオオリンピックサッカーの見どころはどこだったのか?

 

大会としての規模はワールドカップに劣っていても、オリンピックが面白くないワケではありません。
特に今回は開催国であるブラジルに注目をしておきたいところです。

 

ブラジルと言えば、サッカー強豪国であるイメージが強いのですが、実はオリンピックにて金メダルを獲得したことがありませんでしたが、接戦の
自国開催というところで、なんとしても金メダルを取ル事が出来ました。

 

勿論、日本代表にしても今後の活躍が期待される若手が多く出場しましたので、今後のA代表の要となる選手をチェックしていた方も多いと思います。

 

 

 

関連ページ

サッカーでのセットプレーやポストプレーとは何なのか?
オリンピックで日本のサッカーに関して、リオオリンピックでの活躍に関してまとめました。 これから東京オリンピックの和田になどにも触れていきます。
オリンピックサッカーのオーバーエイジ枠とは?
オリンピックで日本のサッカーに関して、リオオリンピックでの活躍に関してまとめました。 ここではオリンピックサッカーのオーバーエイジ枠を解説します。
オリンピックサッカーの登録人数は?
オリンピックで日本のサッカーに関して、リオオリンピックでの活躍と解説をまとめました。 ここではオリンピックの時のサッカーの登録人数を解説します。
サッカーでオフサイドのルールとは?
オリンピックで日本のサッカーに関して、リオオリンピックでの活躍に関してまとめました。 ここではオリンピックの時のサッカーの登録人数を解説します。
イエローカード・レッドカードの反則とは?
オリンピックで日本のサッカーに関して、リオオリンピックでの活躍に関してまとめました。 ここではサッカーの反則行為を解説していきます。登録人数を解説します。
東京のオリンピックサッカーの楽しむには?
オリンピックで日本のサッカーに関して、リオオリンピックでの活躍に関してまとめました。 ここではオリンピックの時のサッカーの楽しみ方を解説します

 
東京のおすすめのダイエットジム